スッポンはタンパク質とアミノ酸の宝庫です

アミノ酸は全部で20種類ありますが、スッポンにはすべての種類が含まれています。しかも必須アミノ酸という、どうしても必要だけど人体では合成できないものが8種あるのですが、これらをふんだんに含んでいるのです。ひとえに生命をまもる物資であり、体の発育を支え、脳の働きを助け、老化を防ぎ、動脈硬化や高血圧を防ぎ、肥満や糖尿病にも優れた効果を発揮します。リウマチ、痛憤、ガン、心身症、皮膚病、アレルギーなどにも有効と云われています。

 

動脈硬化を防ぐ

脂肪には酸と脂肪が手を繋いだ脂肪酸というものがありますが、2種類に分かれます。飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸です。後者にはリノール酸とリノレン酸という種類があり、コレステロールが蓄積されるのを防ぐ効果があります。一般的にこれらの物質は植物性のタンパク質に多いのですが、スッポンは動物性でありながらリノール酸、リノレン酸共に豊富です。

 

老化を防ぐ

アミノ酸は全身の生理機能を活発にする働きがあります。様々な神経伝達機能と器官の活性化、新陳代謝の促進に効果を発揮します。

 

免疫力を高めるのに重要

抵抗力を強くして免疫力を高めて、風邪などの感染症状から身を守る働きをしてくれます。免疫は病原菌に対する抗体をつくる働きです。一度かかった感染症に対しては二度とかからないようにします。

 

代役の効かない栄養素

3大栄養素とはタンパク質、糖質、脂質を示しますが、摂取が足らないともっとも困るのがタンパク質です。残りの2つは足らなくなっても代役がいるのですが、これだけはありません。こういった意味でかけがえのない栄養素であり、不足させてはいけないのです。

 

病後の体力が衰えている人に最適

タンパク質はそのままの状態では体内に吸収できません。一度アミノ酸に分解してからです。病気などで消化分解する酵素の働きが弱っていると、肉などを食べてもなかなか消化されにくくなります。そんな中、アミノ酸をバランスよく含んでいて効率よく吸収できる食品が良いわけです。

 

ダイエットにも最適

肥満は不要なエネルギーが脂肪という形で体内に蓄えられている状態ですが、ダイエットをすると糖分や脂肪を控えるわけですのでエネルギー不足になります。結果としてタンパク質やアミノ酸が燃やされてしまうわけです。こうなるとタンパク質不足になって身体の抵抗力がおちてホルモンバランスは悪くなり、特に肝臓などに大きな負担をかけてしまいます。

 

このようにとっても効果的なタンパク源であるすっぽんをふんだんに使ったサプリメントランキングはこちらからご覧ください。